ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  行政情報 >  ふるさとサポーター >  ふるさとサポーターを募集しています

行政情報

ふるさとサポーターを募集しています

木古内町は、平成28年3月26日に北海道新幹線が開業し、道内最初の駅として近隣市町村を繋ぐ大きな役割を担っている町です。平成28年1月13日にオープンした道の駅「みそぎの郷きこない」は、道南西部9町の旬な魅力を伝える観光コンシェルジュや「世界の料理人1000人」にも選ばれた、山形県鶴岡市「アル・ケッチァーノ」の奥田政行氏が監修するレストラン『どうなんde's Ocuda Spirits』があるなど大きな盛り上がりを見せています。

 

木古内町の魅力を宣伝していただく「ふるさとサポーター」を募集します!

 

ふるさとサポーター制度とは

木古内町に関心と愛着をもっていただけるよう全国の方々に登録をしていただき、町の情報発信や宣伝・PR活動への協力という形で町の外からまちづくりを応援していただく制度で、サポーターの皆さんの協力により、町の知名度向上や地域の活性化が図られることを期待しています。

 

サポーター登録の対象

◇木古内町外にお住まいの方

◇木古内町に愛着を持ち、ご支援をいただける方

◇年齢や性別は問いません

 

サポーターの内容

◇木古内町のファンであること、ファンになっていただくこと

◇町の魅力を身近な方々へ紹介・宣伝していただくこと 

◇町の特産品を応援していただくこと

◇町の物産展やイベントに協力していただくこと

◇町の知名度向上や観光振興にご協力していただくこと

◇その他、地域活性化のために協力していただくこと


サポーターの皆さんへのご支援

木古内町ふるさとサポーター特別名刺をお送りします。 ※数量限定

◇町の観光パンフレット等をお届けします。

※活動は原則無報酬となりますのでご了承ください。


 

活動期間・任期

 サポーターの任期については、お申し込みをいただいた年度の3月末日までとします。

※平成29年4月から平成30年3月までにお申し込みをいただいた方は、平成30年3月31日までとなります(再申請により継続可)。

 
 

お申込み手続き

 必要事項を下記登録申請書にご記入いただき、郵送かメール及びFAXで下記までお送りください。

※登録にかかる入会金・年会費は一切かかりません。

木古内町ふるさとサポーター登録申請書DOCX(13.44 KB)

 
 

送付先

木古内町役場まちづくり新幹線課まちづくりグループ

049-0422 北海道上磯郡木古内町字本町218番地

TEL:01392-2-3131/FAX:01392-2-3622

メール:info@town.kikonai.hokkaido.jp



お問い合わせ

まちづくり新幹線課 まちづくりグループ
049-0422
北海道上磯郡木古内町字本町218番地
電話:01392-2-3131
FAX:01392-2-3622

ふるさとサポーター

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る