ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  行政情報 >  職員・臨時職員の募集 >  地域おこし協力隊員募集のお知らせ

行政情報

地域おこし協力隊員募集のお知らせ

地域おこし協力隊募集のお知らせ

本州に一番近い北海道の小さな町で「地域おこし協力隊」を大募集!!

   地域おこし協力隊募集
 

木古内町の紹介

 木古内町は、北海道の南西部、函館市から約1時間のところに位置しており、北海道新幹線が北海道で1番最初に停車する「木古内駅」のある町です。

 また、180年以上続く、真冬の伝統神事「寒中みそぎ祭り」など、歴史・文化が今も受け継がれています。
木古内町位置図道の駅「みそぎの郷きこない」

 人口約4,000人の木古内町では、北海道新幹線開業にあわせて、木古内町南口にオープンした、道の駅「みそぎの郷きこない」が、令和1年10月に来館者200万人を達成したほか、観光情報誌の「北海道道の駅満足度ランキング」において、2018年・2019年の2か年連続で、総合1位を獲得するなど、注目を集めています。
 また、道の駅「みそぎの郷きこない」は、北海道南西部の広域観光拠点施設に位置付けられており、広域観光に精通し、旬な観光情報やきめ細やかな対応で旅のサポートを行う観光コンシェルジュが常駐しているほか、北海道南西部を中心に厳選した特産品を販売するコーナーや旬の地元食材を使用したメニューを提供するレストラン、バス待合所やレンタサイクルなど、様々な機能を持ち、多くの方にご利用いただいております。
 

協力隊OGからあなたへ・・・

協力隊OG
 一般社団法人 木古内公益振興社 津山 睦(元地域おこし協力隊)

 木古内町は海も山もある、のどかな田舎町でありながら、道南の中心都市、函館まで車で1時間弱。さらに北海道新幹線の開業に伴い、東京までも約4時間という、都市部とのアクセスに優れた立地。そして、まだまだ可能性を秘めている町です。新しいことに挑戦したい方、都会の生活から遠のくことに不安のある方、田舎暮らしは木古内町から始めてみませんか。
 

仲間からのメッセージ!!

 まちづくり新幹線課

 道南地域おこし協力隊ネットワーク
 

応募について

①観光推進員(1名) 募集概要
 

申込書のダウンロード

地域おこし協力隊員募集用紙(EXCEL)XLSX(17.23 KB)
地域おこし協力隊員募集用紙(PDF)PDF(123.21 KB)
※共通様式
 

申込受付期間

 随時(採用が決定次第、受付を終了します)
 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

まちづくり新幹線課 新幹線振興室
049-0422
北海道上磯郡木古内町字本町218番地
電話:01392-2-3131
FAX:01392-2-3622

職員・臨時職員の募集

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る