ここから本文です。

イベント

ホーム >  観光情報 >  イベント >  きこない咸臨丸まつり2019の開催結果について

きこない咸臨丸まつり2019の開催結果について


きこない咸臨丸まつり2019チラシPDF(168.02 KB)

日本船で初の太平洋横断を成し遂げるなど幕末に活躍し、木古内町サラキ岬に眠る咸臨丸をテーマに様々な山車に乗って町内一円を練り歩くパレードや木古内の特産品が楽しめるグルメ屋台など様々なイベントを行いました。
たくさんの方のご来場ありがとうございました。
 

令和元年8月15日(木)

12時00分~ お祭り屋台
15時00分~ オープニング
15時15分~ 木古内小中学校吹奏楽演奏会
16時00分~ ダンスパフォーミングアーツ玄舞
16時45分~ 咸臨丸パレード
18時00分~ 保育園児による踊り
18時15分~ よさこいソーラン炎の舞
18時30分~ 今別町「荒馬踊り」
18時50分~ 木古内商工会女性部ステージ
19時20分~ 歌謡ステージ
20時00分~ 爆笑ものまね 藤井マサヒロライブ

風の強い中、小中学校吹奏楽演奏を皮切りにイベントがスタート。見事なハーモニーを奏でていました。
キレキレの踊りで会場を沸かせていました。
 
 
咸臨丸パレードでは、当時の人々に扮し、沿道からの声援を受けていました。
地元のメンバーで構成したよさこいチーム。力強い演武で会場を大いに沸かせました。
 

新幹線でつながる今別町からは伝統芸能「荒馬踊り」が参加。笛太鼓の音色と見事な舞踊を披露してくれました。
藤井マサヒロのモノマネでは、美川憲一さんが登場!会場からは笑いが起きていました。
 
 

令和元年8月16日(金) ※雨天のため中止となりました

13時00分~ ビアホール天国
17時00分~ キーコバンドライブ
18時30分~ 仮装木古内盆踊り大会
19時30分~ カラオケ大会

 
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。


お問い合わせ

産業経済課 水産商工グループ
049-0422
北海道上磯郡木古内町字本町218番地
電話:01392-2-3131
FAX:01392-2-3622

本文ここまで

ページの先頭へ戻る