ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  健康・福祉 >  木古内町介護老人保健施設いさりび >  ユニットケアとは?

暮らしの情報

ユニットケアとは?

当施設は個室化・ユニットケアに取り組んでいます。

入所者を10人程度のグループに分け、それを一つのユニット(生活単位)とし、このユニットごとに食事や入浴などの日常生活のお手伝いを受けながら、少人数の家庭的な雰囲気の中で生活していただきます。
ひとりひとりの個性や生活のリズムに沿い、また、他の利用者との人間関係や職員との馴れ親しみを築きながら日常生活を営む介護の手法をユニットケアといいます。
当施設は全室個室80床を8ユニットとし、「いつまでも自分らしくあるために…」その人らしく生活できるよう質の高いケアをめざします。 

お問い合わせ

介護老人保健施設いさりび 
電話 01392‐2‐5700

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る