ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  健康・福祉 >  介護 >  介護保険料

暮らしの情報

介護保険料

介護保険料は、40歳以上の方に納めていただいています。

対象者

介護保険対象者の表
区分 内容
40歳から64歳 国民健康保険加入者 介護保険料は、国民健康保険料と同じく、世帯ごとに決められ、医療保険分と介護保険分を合わせた額を国民健康保険税として、世帯主が納めます。
職場の健康保険加入者 介護保険料と医療保険料を合わせた額が、給与から徴収されます。
65歳以上 介護保険料は、介護保険事業計画の見直しにより、3年ごとに設定されます。納付方法は、老齢年金受給者で年額18万円以上の方は、年金支給の際に差し引かれ、18万円未満の方は、送付される納付書で納めていただきます。

介護保険料(平成27年度〜平成29年度)

木古内町の基準額は63,600円となっています(第5段階が基準額となります)
介護保険料の表
段階 対象者 年額
第1段階 生活保護受給者、町民税非課税世帯で老齢福祉年金受給者、または本人の合計所得金額と年金収入額の合計が80万円以下の方 28,600円
第2段階 町民税非課税世帯で本人の合計所得金額と年金収入額の合計が120万円以下の方 47,700円
第3段階 町民税非課税世帯で本人の合計所得金額と年金収入額の合計が120万円超の方 47,700円
第4段階 町民税課税世帯で、本人の合計所得金額と年金収入額の合計が80万円以下で町民税非課税の方 57,200円
第5段階(基準額) 町民税課税世帯で、本人は町民税非課税で第4段階に該当しない方 63,600円
第6段階 本人が町民税課税で、合計所得金額が120万円未満の方 76,300円
第7段階 本人が町民税課税で、合計所得金額が120万円以上190万円未満の方 82,600円
第8段階 本人が町民税課税で、合計所得金額が190万円以上290万円未満の方 95,400円
第9段階 本人が町民税課税で、合計所得金額が290万円以上の方 108,100円


お問い合わせ

保健福祉課 介護福祉グループ(高齢福祉・介護保険担当)
電話 01392-2-2122

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る