ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  健康・福祉 >  健康・保健 >  新型コロナウイルス感染症 町内での発生状況(令和3年9月20日更新)

暮らしの情報

新型コロナウイルス感染症 町内での発生状況(令和3年9月20日更新)

感染者情報の公表の考え方について

 道内で確認された感染者の情報は、北海道が調査し情報を管理・公表しています。
 木古内町では北海道より公表された内容を基に町の状況をお知らせします。
 

感染者情報の公表方法の変更(令和3年6月20日以降)

 北海道が公表する感染者情報が、令和3年6月20日から次のとおり変更となりました。

・毎日の公表では、個人ごとの公表をやめ、振興局ごとの人数などを統計的に公表
 ◦ご本人の同意を不要とし、すべての数値を「非公表なし」で公表

・1週間に1回、市町村ごとの7日間累計感染者数を公表

・国籍、職業、陽性確定日は、感染拡大防止の観点から特に必要な場合に公表
 
 木古内町では、北海道の公表に合わせ、1週間に1回、7日間における累計感染者数を公表します。


【木古内町居住者における新型コロナウイルス感染症発生状況】

発表日 7日間累計感染者数
令和3年9月20日 1人 令和3年9月12日~令和3年9月18日
令和3年9月13日 0人 令和3年9月5日~令和3年9月11日
令和3年9月6日 0人 令和3年8月29日~令和3年9月4日
令和3年8月30日  0人 令和3年8月22日~令和3年8月28日 
令和3年8月23日  2人 令和3年8月15日~令和3年8月21日
令和3年8月16日  1人 令和3年8月8日~令和3年8月14日
 

不当な差別や偏見をなくしましょう 

 新型コロナウイルス感染症に関連して、感染された方やその家族、濃厚接触者、医療機関の関係者、外国人の方などに対する差別的取扱いや言動が見受けられます。

 新型コロナウイルス感染症を理由にした偏見や差別は絶対にあってはなりません。
 新型コロナウイルス感染症に関わる偏見や差別が受診をためらわせ、あるいは陽性者が正確に行動履歴を申告せず、感染を再拡大させてしまったり、医療従事者やそのご家族への差別的扱いにより、感染症への万全な対応に支障が出ることも懸念されています。

 新型コロナウイルス感染症は誰もが感染する可能性があります。

 一人ひとりが思いやりの気持ちを持って接することが大切です。公的な機関が提供する正確な情報に基づき、冷静かつ思いやりを持った対応をお願いいたします。

 
 



お問い合わせ

木古内町役場

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る