ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  健康・福祉 >  子育て >  母子保健 >  産婦健康診査

暮らしの情報

産婦健康診査

出産後間もない時期のお母さんの「からだ」と「こころ」の状態を確認するため、産婦健康診査の費用を助成しています。
産後は、心身ともに体調を崩しやすい時期です。健診では、自分でも気づかない「産後うつ」の兆候を早期に発見することにもつながりますので、ぜひ受診しましょう。
概要
内容
対象者 木古内町民の産婦
助成内容 出産後に受ける産婦健康診査(2回分)の費用を助成します。
健診時期
健診内容
産後2週間前後・産後1か月前後
問診、診察、体重・血圧測定、尿検査、こころの健康チェック
受診方法 事前に医療機関に予約のうえ、受診票、こころの健康チェック、母子手帳、健康保険証を持参し、受診してください。
その他
  • 産婦健康診査受診票は、妊娠届出書提出時に妊婦健康診査受診票とともに交付しています。
  • 医師の判断により、健診内容以外に追加の検査を行った場合の費用は自己負担となります。
  • 町外に転出した場合は、発行した受診券等は使用できません。転出先の市町村にお問い合わせください。


お問い合わせ

保健福祉課 保健推進グループ
電話 01392-2-2122

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る