ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  健康・福祉 >  子育て >  助成・手当 >  児童手当

暮らしの情報

児童手当

対象

中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方に支給します。
なお、児童を養育している方の所得が所得制限限度額以上の場合は、特例給付として月額一律5,000円を支給します。
 

支給額(1人あたり月額)

  • 3歳未満 :15,000円
  • 3歳以上小学校修了前(第1子・第2子):10,000円
  • 3歳以上小学校修了前(第3子以降):15,000円
  • 中学生:10,000円
  • 特例給付:5,000円
 ※第3子以降とは、高校卒業まで(18歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の養育している児童のうち、3番目以降をいいます。
 

支給時期

原則として、毎年6月、10月、2月にそれぞれの前月分までの手当を支給します。
(例:6月支給日には、2~5月分の手当を支給します)
 

申請手続き

中学校修了前の子どもを養育している方が申請し、住所地の市町村長(公務員の方は勤務先)の認定を受けると翌月分から支給されます。
公務員以外の方は、町民課住民グループ窓口(社会福祉・年金担当)で、出生や転入から15日以内に申請してください。
 

手続きに必要なもの

印鑑、健康保険証、請求者名義の通帳、請求者・配偶者の個人番号がわかる書類(通知カード、個人番号カード等)
また転入の場合は、請求者等の所得を確認できる書類(所得課税証明書等)が必要です。
 

こんなときは手続きが必要です

次のような場合は、届出が必要になります。詳細についてはお問い合わせください。
 
  • 出生などで支給対象児童が増えたとき
  • 児童を養育しなくなったことなどにより、支給対象児童がいなくなったとき
  • 他の市区町村へ転出するとき
  • 町内で住所が変わったとき
  • 受給者の方や児童の名前が変わったとき
  • 受給者が公務員になったとき
  • 受給者が公務員を退職したとき
  • 受給者が亡くなったとき

その他

児童手当を受けている方は、毎年6月に現況届の提出が必要です。提出がない場合は、6月分以降の手当が受けられなくなりますのでご注意ください。 

お問い合わせ

町民課 住民グループ
049-0422
北海道上磯郡木古内町字本町218番地
電話:01392-2-3131
FAX:01392-2-3622

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る