ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  生活・環境 >  防犯・交通 >  防犯 >  「特殊詐欺被害防止のための共同メッセージ」について

暮らしの情報

「特殊詐欺被害防止のための共同メッセージ」について

 今年の道内における特殊詐欺被害は、9月末現在230件、被害額は約9億3,400万円となり、既に昨年1年間の140件、約5億9,400万円を超える極めて深刻な事態となっています。
 特に、親族や警察官、弁護士などを装う「オレオレ詐欺」、身に覚えのない料金を請求するなどの「架空料金請求詐欺」、行政機関の職員を装い還付金などの名目でATMに誘導する「還付金詐欺」では、高齢者を中心に多くの方が被害に遭われています。
 一方、北海道警察函館方面本部管内における特殊詐欺被害は、9月末現在10件、被害額は約9,100万円であり、既に昨年一年間の6件、約540万円を超え、集中的な被害防止対策が喫緊の課題となっています。
 このような状況を踏まえ、官民一体となった特殊詐欺被害防止対策を推進するため、北海道警察函館方面本部長及び北海道函館方面各警察署長と、函館方面本部が管轄する地域の各市町村長、総合振興局長及び振興局長との連名による「特殊詐欺被害防止のための共同メッセージ~「詐欺電話がきたら#9110」~」を発信することにいたしました。

特殊詐欺被害防止のための共同メッセージ~「詐欺電話がきたら#9110」~
Get Adobe Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、左の"Get AdobeReader"アイコンをクリックしてください。

お問い合わせ

町民課 住民グループ
049-0422
北海道上磯郡木古内町字本町218番地
電話:01392-2-3131
FAX:01392-2-4442

防犯

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る