ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  手続き >  戸籍・印鑑 >  印鑑登録・証明書が必要なとき

暮らしの情報

印鑑登録・証明書が必要なとき

印鑑登録のできる方

木古内町に住民登録されている満15歳以上の方であれば、どなたでも登録することができます。ただし、被成年後見人については登録することができません。また、登録できる印鑑は一人1個です。

本人による登録の申請

すぐに登録できる場合

登録する印鑑と身分証明書(運転免許証やパスポート等で顔写真入りのもの)が必要になります。
※保険証を提示しても登録できません。
これらがない場合は、申請書に保証人(木古内町で印鑑登録されている方)の署名、押印が必要となりますので、保証人の印鑑登録証と登録印をご持参の上で一緒に来庁してください。

すぐに登録できない場合

上記以外の場合は、受付した後本人に照会書を送付しますので、後日必要事項を記入し、照会書と登録する印鑑を窓口へご持参いただくことで登録ができます。

代理人による登録の申請

すぐには登録できません。代理人が登録する場合は、まず仮受付を行いますので、登録する印鑑と代理人の印鑑をご持参ください。仮受付した後本人宛に照会書を郵送しますので、後日必要事項を記入し代理人が照会書と登録する印鑑を持参してください。
なお、代理人による登録申請は郵送等により本人の意思確認が必要となるため、日数がかかることがあります。

印鑑登録証

登録を済ませてから「印鑑登録証」を交付しますので、大切に保管してください。この「印鑑登録証」は、印鑑証明書が必要なときに必ず持参してください。

印鑑登録証明書

印鑑登録証、窓口に来られる方の申請印(認印)を持参してください。また、窓口にある印鑑証明書交付申請書に記入する必要があります。

手数料 1通 300円

※登録印鑑の変更・廃止・登録証の亡失についても、上記と同様の手続きが必要となります。 

お問い合わせ

町民課 住民グループ
049-0422
北海道上磯郡木古内町字本町218番地
電話:01392-2-3131
FAX:01392-2-3622

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る