ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  手続き >  国民年金 >  国民年金の加入手続・届出

暮らしの情報

国民年金の加入手続・届出

就職や退職、結婚、離婚などの際には、国民年金の種類が変わりますので、忘れずに手続きをしてください。手続きを忘れると、将来年金を受給できない場合もあります。
また、第3号被保険者の方は、自分の就職や配偶者の就職、退職、離婚などでも国民年金の種類が変わります。
国民年金の届出内容と届出先の表
種類 届出内容  届出先
20歳になったとき 厚生年金、共済組合加入者以外の人は、国民年金の加入手続き  第1号被保険者は年金事務所または役場町民課福祉年金担当
第3号被保険者は配偶者の勤務先
会社を退職したとき 本人と被扶養配偶者の第1号被保険者への変更手続き 年金事務所または役場町民課福祉年金担当
結婚や退職などで配偶者の扶養になったとき 第3号被保険者への変更手続き 配偶者の勤務先
配偶者の扶養からはずれたとき 第3号被保険者から第1号被保険者への変更手続き 年金事務所または役場町民課福祉年金担当
配偶者が会社を変わったとき 引き続き第3号被保険者となる手続き 新しい勤務先
年金手帳をなくしたとき 再交付の手続き 第1号被保険者は年金事務所または役場町民課福祉年金担当
第3号被保険者は社会保険事務所
(注)第1号被保険者の方は、国から送付される納付書により、銀行などの金融機関、郵便局、コンビニエンスストアで納めます。
 また、まとめて前払い(前納)すると保険料が割引されます。

詳しくは、日本年金機構ホームページをご覧ください。  

お問い合わせ

町民課 住民グループ
049-0422
北海道上磯郡木古内町字本町218番地
電話:01392-2-3131
FAX:01392-2-3622

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る