ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

木古内町観光協会 > イベント > 寒中みそぎフォトギャラリー(平成)

寒中みそぎフォトギャラリー(平成)

これまでの『寒中みそぎ祭りフォトコンテスト』の入賞作品をご紹介します。

第18回(2019年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

覚悟
『覚悟』 竹原知幸(札幌市)

みそぎ準賞

寒中みそぎ花火
『寒中みそぎ花火』
高杉栄三郎(函館市)
うねる海峡へ
『うねる海峡へ』
竹田徹夫(知内町)
水光輪
『水光輪』
土田弘志(七飯町)

入賞

勇者の水ごり
『勇者の水ごり』
小林義雄(函館市)
精励
『精励』
坂本弘子(函館市)
祈りを込めて
『祈りを込めて』
小山憲紀(苫小牧市)
集中特訓
『集中特訓』
岩佐敏子(函館市)
御神体を前に
『御神体を前に』
東 博昭(函館市)
忍耐
『忍耐』
山崎亮太(函館市)
キャンドルナイト
『キャンドルナイト』
中澤幸雄(函館市)

第17回(2018年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

水ごりの行修者
『水ごりの行修者』 水野洋一(函館市)

みそぎ準賞

花みそぎ
『花みそぎ』
土田弘志(七飯町)
行者の願い
『行者の願い』
佐藤由紀彦(北斗市)
堅忍不抜の精神
『堅忍不抜の精神』
山崎亮太(函館市)

入賞

みそぎ浜の勇者
『みそぎ浜の勇者』
東 博昭(函館市)
光る飛沫
『光る飛沫』
大野保雄(江別市)
凍夜の修練
『凍夜の修練』
岩佐敏子(函館市)
寒水舞う
『寒水舞う』
真田美代子(倶知安町)
御神体と共に荒波へ
『御神体と共に荒波へ』
小林義雄(函館市)
寒水舞う
『寒水舞う』
真田美代子(倶知安町)
入魂
『入魂』
川津忠義(函館市)
耐える
『耐える』
恒吉ゆき子(函館市)
闘魂の水
『闘魂の水』
川村明雄(福島町)
荒波の中で
『荒波の中で』
竹田徹夫(知内町)

第16回(2017年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

雪の舞
「雪の舞」 川村明雄(福島町)

みそぎ準賞

一点凝視
『一点凝視』
竹田徹夫(知内町)
最後の試練へ
『最後の試練へ』
早野由香(さいたま市)
雪夜の神事
『雪夜の神事』
岩佐敏子(函館市)

入賞

ご神体と共に
『ご神体と共に』
干場幸也(函館市)
みそぎ浜の修行
『みそぎ浜の修行』
東 博昭(函館市)
厳冬の境内で
『厳冬の境内で』
森 征人(福島町)
厳寒の海峡で浄める
『厳寒の海峡で浄める』
森 征人(福島町)
夜の水ごり
『夜の水ごり』
宗山和夫(七飯町)
寒気の中の奉納
『寒気の中の奉納』
小林義雄(函館市)
清
『清』
早野由香(さいたま市)
舞飛ぶ寒水
『舞飛ぶ寒水』
大野保雄(江別市)
素晴らしき伝統の186年
『素晴らしき伝統の186年』
小林義雄(函館市)

道の駅「みそぎの郷きこない」特別賞

御神体を抱いて
『御神体を抱いて』
宗山和夫(七飯町)

第15回(2016年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

雪中の水垢離
「雪中の水垢離」干場幸也(函館市)

みそぎ準賞

厳冬の水ごり
「厳冬の水ごり」
 佐藤公彦(札幌市)
幸福の水しぶき
「幸福の水しぶき」
山口健一(函館市)
招運の飛沫
「招運の飛沫」
岩佐敏子(函館市)

入賞

空を潔める
「空を潔める」
小俣きいち(函館市)
厳かに歩をすすめる
「厳かに歩をすすめる」
高橋春子(函館市)
厳寒の華美
「厳寒の華美」
竹田徹夫(知内町)
合力
「合力」
水関容子(函館市)
神のしぶき
「神のしぶき」
土田多江子(七飯町)
精神一到
「精神一到」
小山憲紀(苫小牧市)
大役を終えて
「大役を終えて」
小林義雄(函館市)
無我の眼差し
「無我の眼差し」
大野保雄(江別市)
夜の水ごり
「夜の水ごり」
宗山和夫(七飯町)
気合いの飛沫
「気合いの飛沫」
東 博昭(函館市)

子供の部入賞

歯を食いしばって
「歯を食いしばって」
真田 凛(知内町)
神々しい若者達
「神々しい若者達」
平野 恵(木古内町)

第14回(2015年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

ご神体を前に
「ご神体を前に」(函館市・東 博昭)

みそぎ準賞

暗夜の行修
「暗夜の行修」
(知内町・竹田徹夫)
四人の勇者
「四人の勇者」
(函館市・安田清次)
気合1
「気合1」
(函館市・恒吉ゆき子)

入賞

煩悩を流す
「煩悩を流す」
(函館市・岩佐敏子)
凛として
「凛として」
(函館市・川津忠義)
疾風に勁草を知る
「疾風に勁草を知る」
(函館市・小田尚利)
御神体を抱いて
「御神体を抱いて」
(函館市・青塚伸子)
清めの水ごり
「清めの水ごり」
(福島町・森 征人)
最初の一桶
「最初の一桶」
(札幌市・貝沼正雄)
しぶきの前
「しぶきの前」
(函館市・古谷和之)
大役を果たした笑顔
「大役を果たした笑顔」
(函館市・小林義雄)
観衆と一体となって
「観衆と一体となって」
(函館市・小林義雄)
神事を終えて
「神事を終えて」
(函館市・安田清次)

第13回(2014年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

みなぎる魂
『みなぎる魂』 青塚伸子(函館市)

みそぎ準賞

耐える
『耐える』
東 博昭(函館市)
長い夜
『長い夜』
小田尚利(函館市)
凍飛沐の水ごり
『凍飛沐の水ごり』
岩佐敏子(函館市)

入賞

浄める
『浄める』
澤口憲一(七飯町)
4人の行修者
『4人の行修者』
宗山和夫(七飯町)
潔められる御神体
『潔められる御神体』
谷川禎人(福島町)
厳寒の海峡(うみ)へ
『厳寒の海峡(うみ)へ』
小林義雄(函館市)
厳寒の海峡へ
『厳寒の海峡へ』
森 征人(福島町)
福水をあなたに
『福水をあなたに』
 蒔苗賢二(函館市)
気迫の飛沫
『気迫の飛沫』
佐藤由紀彦(伊達市)
祈り
『祈り』
安田清次(函館市)
神水の舞
『神水の舞』
竹田徹夫(知内町)
豊栄祈願
『豊栄祈願』
干場幸也(函館市)

第11回(2012年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

お清め
『お清め』 久留嶋誠悦(知内町)

みそぎ準賞

浄める
『浄める』
圡田弘志(七飯町)
浴びる2
『浴びる2』
五十嵐俊哉(函館市)
みそぎ浜の修行
『みそぎ浜の修行』
東 博昭(函館市)

入賞

大役を終え
『大役を終え』
花岡勝美(江別市)
いざ厳寒の海へ
『いざ厳寒の海へ』
高橋春子(函館市)
4人の行修者
『4人の行修者』
宗山和夫(七飯町)
大観衆の前で
『大観衆の前で』
小林義雄(函館市)
勇悍なるみそぎ
『勇悍なるみそぎ』
小林義雄(函館市)
神水映える
『神水映える』
塚田信孝(函館市)
文明の利器に伝統を記する
『文明の利器に伝統を記する』
プライス繁子(函館市)
耐える
『耐える』
大堀敏幸(八雲町)
ご神体と共に
『ご神体と共に』
佐藤公彦(札幌市)
試練
『試練』
池田 大(函館市)

子供の部

白い息
『白い息』
水関実法子(函館市)

第10回(2011年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

第10回記念大賞

入魂飛沫
『入魂飛沫』 三浦一仁(登別市)

みそぎ大賞

神水背にうけて
『神水背にうけて』 塚田トシエ(函館市)

みそぎ準賞

海中みそぎ
『海中みそぎ』
塚田信孝(函館市)
クライマックス~海中沐浴~
『クライマックス~海中沐浴~』
川津忠義(函館市) 
吹雪に耐えて
『吹雪に耐えて』
 東 博昭(函館市)

入賞

厳冬の行
『厳冬の行』
塚田トシエ(函館市)
大役を終えて
『大役を終えて』
 小林義雄(函館市)
勇者の水ごり
『勇者の水ごり』
 小林義雄(函館市)
祭りの主役
『祭りの主役』
荒木憲幸(函館市)
雪中の水ごり
『雪中の水ごり』
村上俊一(八雲町)
みそぎ囃子
『みそぎ囃子』
花岡勝美(江別市)
凛
『凜』
 花岡勝美(江別市)
車の華
『車の華』
 中塚 誠(福島町)
佐女川の祈り
『佐女川の祈り』
安田清次(函館市)
静寂
『静寂』
澤口憲一(七飯町)

子供の部

福水がかかったよ
『福水がかかったよ』
水関実法子(函館市)

第9回(2010年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

厳寒の海峡へ
『厳寒の海峡へ』 森 征人(福島町)

みそぎ準賞

祈り
『祈り』
佐藤公彦(札幌市)
観衆の前で!
『観衆の前で!』
川津忠義(函館市)
みそぎの若者
『みそぎの若者』
竹田伴生(木古内町)

入賞

楽しいみそぎ行列
『楽しいみそぎ行列』
小林義雄(函館市)
清める
『清める』
荒木憲幸(函館市)
街角
『街角』
高橋春子(函館市)
修行に耐えて
『修行に耐えて』
東 博昭(函館市)
伝統の水ごりへ
『伝統の水ごりへ』
東 博昭(函館市)
気迫
『気迫』
川津忠義(函館市)
行修者たちの帰還
『行修者たちの帰還』
安田清次(函館市)
修身洗練
『修身洗練』
岩佐敏子(函館市)
豊漁への祈り
『豊漁への祈り』
安田清次(函館市)
勇者の水ごり
『勇者の水ごり』
小林義雄(函館市)

子供の部

富の舞
『富の舞』
水関実法子(函館市)

第8回(2009年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

厳寒のお清め
『厳寒のお清め』 斉藤美代子(函館市)

みそぎ準賞

思い
『思い』
目谷みづき(木古内町)
みそぎ
『みそぎ』
五十苅洋子(函館市)
喝!!
『喝!!』
富士本 晃(札幌市)

入賞

気合い
『気合い』
荒木憲幸(函館市)
厳粛な水垢離
『厳粛な水垢離』
寺島幸一(函館市)
厳寒の水ごり
『厳寒の水ごり』
五十苅克敏(函館市)
午前零時、月光輪の下で
『午前零時、月光輪の下で』
富士本 晃(札幌市)
行修者
『行修者』
斉藤美代子(函館市)
深夜のみそぎ
『深夜のみそぎ』
宗山和夫(七飯町)
水ごり
『水ごり』
五十苅洋子(函館市)
雪のみずごり
『雪のみずごり』
蒔苗賢二(函館市)
荘厳なる儀式
『荘厳なる儀式』
小林義雄春(函館市)
凍て付く中で
『凍て付く中で』
寺島幸一(函館市)

子供の部

福をまく
『福をまく』
水関実法子(函館市)

第7回(2008年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

精神力
『精神力』 佐藤洋子(函館市)

みそぎ準賞

伝統の美
『伝統の美』
小林義雄(函館市)
雪の荒行
『雪の荒行』
塚田トシエ(木古内町)
若者
『若者』
津忠義(函館市)

入賞

厳寒の水ごり
『厳寒の水ごり』
五十苅克敏(函館市)
みずごり
『みずごり』
塚田信孝(函館市)
みそぎの若者B
『みそぎの若者B』
竹田伴生(木古内町)
清める
『清める』
五十苅克敏(函館市)
四士剛健
『四士剛健』
岩佐敏子(函館市)
喜
『喜』
川村明雄(福島町)
厳寒の水ごり
『厳寒の水ごり』
小田桐末春(函館市)
寒行
『寒行』
堀 三千男(岐阜県)
気合
『気合』
斉藤美代子(函館市)
気迫
『気迫』
川津忠義(函館市)

子供の部

みそぎ行列
『みそぎ行列』
池田幸星(函館市)

第6回(2007年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

観衆の中で
『観衆の中で』 五十苅洋子(函館市)

みそぎ準賞

勇壮な水ごり
『勇壮な水ごり』
高橋春子(函館市)
見守られて
『見守られて』
高橋春子(函館市)
気合い
『気合い』
竹田伴生(木古内町)

入賞

無我の空間
『無我の空間』
福田 穣(函館市)
剛健剛気
『剛健剛気』 
岩佐敏子(函館市)
降雪のみそぎ
『降雪のみそぎ』
福田 穣(函館市)
極限に挑む
『極限に挑む』
福田真由美(函館市)
参籠の若者
『参籠の若者』
小田桐末春(函館市)
みそぎの時
『みそぎの時』
土田弘志(七飯町)
荘厳な水ごり
『荘厳な水ごり』
高橋春子(函館市)
凜として
『凜として』
寺島幸一(函館市)
伝統の荒行
『伝統の荒行』
東 博昭(函館市)
行修者
『行修者』
塚田信孝(函館市)

子供の部

みそぎ屋台のお母さん
『みそぎ屋台のお母さん』
森 柊也(福島町)

第5回(2006年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

 清める
『清める』 五十苅克敏(函館市)

みそぎ準賞

 
みそぎの水ごり
『みそぎの水ごり』
五十苅洋子(函館市)
厳寒の海へ
『厳寒の海へ』
高橋春子(函館市)
みそぎ
『みそぎ』
竹田伴生(木古内町)

入賞

行修の若者
『行修の若者』
川津忠義(函館市)
厳寒に耐える
『厳寒に耐える』
高橋春子(函館市)
厳寒の水ごり
『厳寒の水ごり』
東 博昭(函館市)
潔める
『潔める』
森 征人(福嶋町)
寒中みそぎ
『寒中みそぎ』
川津忠義(函館市)
ご神体を潔めよ
『ご神体を潔めよ』
佐藤真理(函館市)
極限の水ごり
『極限の水ごり』
塚田信孝(函館市)
荘厳な水ごり
『荘厳な水ごり』
高橋春子(函館市)
奉納
『奉納』
岩佐敏子(函館市)
行修者の水ごり
『行修者の水ごり』
五十苅洋子(函館市)

第4回(2005年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

 みそぎの夜
『みそぎの夜』 竹田伴生(木古内町)

みそぎ準賞

 
耐える若者
『耐える若者』
高橋春子(函館市)
みそぎ行列
『みそぎ行列』
五十苅克敏(函館市)
伝統神事
『伝統神事』
寺島幸一(函館市)

入賞

祈り
『祈り』
森 征人(福嶋町)
潔めの飛沫
『潔めの飛沫』
蒔苗賢二(函館市)
厳粛なる夜
『厳粛なる夜』
五十苅克敏(函館市)
厳寒の海へ
『厳寒の海へ』
高橋春子(函館市)
荘厳な水ごり
『荘厳な水ごり』
大瀬政廣(木古内町)
みそぎの日
『みそぎの日』
高橋春子(函館市)
命、燃ゆる!
『命、燃ゆる!』
鈴木素之(大野町)
みそぎ晴れの日
『みそぎ晴れの日』
五十苅洋子(函館市)
神<在り
『神<在り』
伊藤 一(長沼町)
お清め
『お清め』
荒木憲幸(函館市)

子供の部

冷水
『冷水』
西村大樹(木古内町)
勇気
『勇気』
平野正人(木古内町)

第3回(2004年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

 厳冬の潔め
『厳冬の潔め』 大瀬尚美(木古内町)

みそぎ準賞

 
海の祈り
『海の祈り』
塩谷 進(札幌市)
祈りとみそぎの大一番
『祈りとみそぎの大一番』
芳賀竜也(函館市)
行修者の一休み
『行修者の一休み』
青木千枝(函館市)

入賞

水行
『水行』
荒木憲幸(函館市)
厳寒の海え
『厳寒の海え』
松村幸平(函館市)
みそぎの日
『みそぎの日』
高橋春子(函館市)
夜のみそぎ祭り
『夜のみそぎ祭り』
小坂文夫(七飯町)
しぶき飛ぶ
『しぶき飛ぶ』
稲葉敬三(青森県尾上町)
燃ゆる若者
『燃ゆる若者』
鈴木素之(大野町)
御神体を守り
『御神体を守り』
岩佐多江子(函館市)
クライマックス
『クライマックス』
嘉義文美(函館市)
厳寒を耐える
『厳寒を耐える』
杉本美代子(函館市)
祈りの朝
『祈りの朝』
加藤靖子(七飯町)

子供の部

水ごり!
『水ごり!』
小沢彩花(函館市)
MISOGI
『MISOGI』
西村太樹(木古内町)
みそぎの若者
『みそぎの若者』
竹田伴生(木古内町)

第2回(2003年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

行修者
『行修者』塩谷 進(札幌市)

みそぎ準賞

気合
『気合』
斉藤美代子(函館市)
崇高
『崇高』
塚田信孝(函館市)
みそぎ
『みそぎ』
時田利雄(七飯町)

入賞

凛として
『凛として』
荒木憲幸(函館市)
厳寒の水ごり
『厳寒の水ごり』
川津忠義(函館市)
僕、がんばってるよ
『僕、がんばってるよ』
塚田信孝(函館市)
寒中しぶきの行
『寒中しぶきの行』
五十苅洋子(函館市)
寒中みそぎまつり
『寒中みそぎまつり』
宇都宮和雄(函館市)
みそぎを受けて
『みそぎを受けて』
五十苅克敏(函館市)
水ごり荒行
『水ごり荒行』
松村幸平(函館市)
みそぎ勢揃い
『みそぎ勢揃い』
白鳥 満(札幌市)
まつりの主役
『まつりの主役』
中村郁雄(函館市)
みそぎ
『みそぎ』
斉藤美代子(函館市)

子供の部

みそぎの若者
『みそぎの若者』
竹田伴生(木古内町)
みそぎの男達
『みそぎの男達』
平野正人(木古内町)
男寒
『男寒』
西村太樹(木古内町)

第1回(2002年度)寒中みそぎフォトコンテスト入選作品

みそぎ大賞

若者
『若者』(札幌市・塩谷 進)

みそぎ準賞

みそぎの若者
『みそぎの若者』
(福島町・稲村政宏)
気迫
『気迫』
(函館市・川津忠義)
夜のみそぎ行
『夜のみそぎ行』
(函館市・東 博昭)

入賞

冨くじ祭り
『冨くじ祭り』
(函館市・荒木憲幸)
みそぎの日
『みそぎの日』
(函館市・高橋春子)
海中祈願
『海中祈願』
(函館市・佐藤 彰)
寒夜の行水
『寒夜の行水』
(函館市・小田桐末春)
みそぎの心意気
『みそぎの心意気』
(函館市・福島 睦)
夜の寒中みそぎ
『夜の寒中みそぎ』
(函館市・宇都宮和雄)
激烈な水垢離
『激烈な水垢離』
(青森市・穴澤冨夫)
みそぎ前夜
『みそぎ前夜』
(木古内町・平野吉明)
寒中水ごり
『寒中水ごり』
(苫小牧市・横田 勉)
修行の男
『修行の男』
(知内町・久留嶋誠悦)

子供の部

寒さに耐える男たち
『寒さに耐える男たち』
(木古内町・平野正人)

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る