ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  行政情報 >  ゼロカーボン >  「(仮称)木古内風力発電事業 環境影響評価方法書」縦覧のお知らせ

「(仮称)木古内風力発電事業 環境影響評価方法書」縦覧のお知らせ

 下記事業者が「環境影響評価法」(平成9年法律第81号)第5条第1項及び「電気事業法」(昭和39年法律第170号)第46条の4の規定により「(仮称)木古内風力発電事業 環境影響評価方法書」を作成し、縦覧しますのでお知らせします。

環境影響評価(環境アセスメント)とは

 開発事業の内容を決めるにあたって、それが環境にどのような影響を及ぼすかについて、あらかじめ事業者自らが調査、予測、評価を行い、その結果を公表して一般の方々、地方公共団体などから意見を聴き、それらを踏まえて環境の保全の観点からよりよい事業計画をつくりあげていこうという制度です。
(出典:環境省 http://assess.env.go.jp/1_seido/1-1_guide/1-1.html

事業者の名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地

 事業者の名称 木古内風力開発株式会社
 代表者の氏名 代表取締役 松本 智
 主たる事務所の所在地 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング15階

対象事業の名称等

 対象事業の名称 (仮称)木古内風力発電事業
 発電所の原動力の種類 風力(陸上)

方法書の縦覧場所

 木古内町役場2階 まちづくり未来課前(上磯郡木古内町字本町218番地)
 上ノ国町役場(檜山郡上ノ国町字大留100番地)
 渡島総合振興局(函館市美原4-6-16)
 檜山振興局(檜山郡江差町字陣屋町336-3)
 ※いずれも土曜日、日曜日、祝祭日を除く開庁時

縦覧期間

 2024年3月26日(火)から2024年5月7日(火)まで

電子縦覧

 上記縦覧期間中は、事業者のホームページからもご覧いただけます。
 http://data.jwd.co.jp/info/kikonai/

意見書の提出について

 環境影響評価方法書について、環境の保全の見地からのご意見をお持ちの方は、意見用紙(縦覧場所に備え付け又は電子縦覧のホームページからダウンロード)に住所・氏名・意見(意見の理由を含む)をご記入のうえ、2024年5月21日(火)までに、縦覧場所に備え付けの意見書箱に投函、又は下記の問い合わせ先に郵送(5月21日までの消印有効)してください。

住民説明会について

 方法書について、事業者が下記のとおり住民説明会を開催します。
 1.日時:2024年4月24日(水)18時から
   場所:鶴岡多目的集会施設 多目的ホール(木古内町字鶴岡73-2)
 2.日時:2024年4月25日(木)18時から
   場所:総合福祉センタージョイ・じょぐら 多目的ホール(上ノ国町字大留100)

お問い合わせ先

 担当 木古内風力開発株式会社 長谷川
 住所 〒100-6015
    東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビルディング15階
 電話 03-3519-7481(時間:平日9:30~17:30(土・日・祝祭日を除く))
  

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る