ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  暮らしの情報 >  健康・福祉 >  高齢者 >  屋根の雪下ろし等助成事業

暮らしの情報

屋根の雪下ろし等助成事業

屋根の雪下ろし等助成事業

○屋根の雪下ろし等でお困りの方助成制度をご利用ください。

~令和3年度から、家屋周辺の除排雪も助成対象になります!~
 
 木古内町では、ひとり暮らし世帯及び高齢者世帯等で、居住している屋根の雪下ろし及び落雪した雪を排雪する労力の確保が困難な世帯に対し、除排雪経費の一部を助成する制度の実施内容についてお知らせします。 

 

○助成対象者

 65歳以上のひとり暮らし世帯及び高齢者世帯等で、親族や近隣者から居住している屋根の雪下ろし等の援助を受けることができない世帯及び特に必要と認められる者(身体障害者等)を含む世帯。
 

○助成対象作業

①家屋屋根の雪下ろし及び屋根からの落雪の除排雪

②家屋周辺の除雪及び除排雪
             

※高齢者事業団による生活道路の除雪サービスとは制度が違います。
 

○助成額

 助成対象作業①②各2回までの合計額及び
 助成対象作業②の1シーズンの契約額とし、いずれも3分の2を助成します。  
 (限度額37,000円)

 

○作業事業者

①建築・建設・工業部会所属の町内事業者及び高齢者事業団又は事前に登録した個人

※個人に作業を依頼した場合でも、助成の対象となります。
 

〈注意事項〉

※助成事業はどなたでも受けられるわけではありません。
 事務局では申込の後に、助成事業の対象者か調査し結果通知書を送付しますので、通知の前に業者へ依頼することはしないでください。
 ただし、シーズン契約の場合は、シーズン最初の作業前に申請、シーズン終了後に業務日誌と領収書で実績を確認します。

 

○助成事業の申込先

①申込先:木古内町健康管理センター 介護福祉グループ除排雪助成事業事務局             ☎ 2-2122 

②申込受付:随 時(平日午前8時30分~午後5時15分)

③事業実施期間:令和41月6日~331
※シーズン契約の場合の開始時期については、令和3年12月1日から可とします。


 

お問い合わせ

保健福祉課 介護福祉グループ(高齢福祉・介護保険担当)
除排雪助成事業事務局
電話 01392-2-2122

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る