ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

木古内町観光協会 > みどころ > 神社・仏閣

神社・仏閣

円空仏

円空仏の写真
江戸初期に布教像造師として活躍した円空は諸国行脚の度を続けながら約12万体の仏像を作ったとされています。寛文6年(1666年)頃に北海道にわたり、割った丸太の面を巧みに活かした素朴な仏像を道南各地に残しています。
木古内町の佐女川神社、西野神社、古泉神社に3体の円空仏が残されています。(原則として見ることは不可)

アクセス

観光協会にお尋ね下さい。
TEL 01392-2-2046

西野神社

西野神社の写真
木古内町札苅地区にある神社、古くからの地域の人々に大切に守られている。
かつてイワシ漁で栄えたことから、豊漁湖祈願する神社としてあがめられ、この神社にも円空仏が安置されているという。

アクセス

木古内駅より車で20分
アクセスマップ

禅燈寺仁王像

禅燈寺仁王像の写真
この仁王像は曹洞宗禅燈寺の山門にあり、仏法守護のために蜜迹金剛と那延金剛の二体が左右に安置され、勇壮な姿を見せています。
大正七年、風間壮慶師の作と伝えられ、その気迫溢れる姿は道内有数の木仏像に数えられています。

アクセス

木古内駅より車で10分
アクセスマップ

昌源寺

昌源寺の写真?昌源寺の写真
JR札苅駅から徒歩5分程度のところにある、真宗大谷派寺院の昌源寺。外観の飾り細工も素晴らしい。
本堂への参拝は、問い合わせが必要。
住職が本殿にいるときは、お話とともに本殿内を案内してくれることも。
?

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る